理系数学

共通数学のトッピングです

数IIIになるとなにか革命が起こるわけでもなく、ただのおまけ分野です。

どこまでも数 I A II B がつきまとってきます。そのため共通数学の履修を前提とします。

得点面でも数 I A II B の方がとりやすいので、それほど入れ込んではいけません。

入試において、理論面はそれほど突っ込んだことができませんので、あくまでも必要なことを手早く実行できるようにするだけです。

共通数学には予復習がありますが、理系数学は復習中心です。

入試には他の科目もありますので、数学ばかりを重くするわけにはいかないのです。

ちなみに、数IIIになってわからなくなった生徒は数IAIIBの理解や解き方に問題があります。数IIIだけ手当てをしてもおそらく解決しません。